緊急事態宣言の発出を受け、このシステムの運用を当面継続することと致します。引き続き、安心・安全な環境で御加護を戴くための“しくみ”としてご活用下さい。

神様のお力をいただいて
身体もこころも健やかに
日本人は昔から、お正月を迎えることで”いのち”
の力が甦ると信じて来ました。
おふだやお守りも、年があらたまるごとに新しいものを
受けて若々しい神様のお力を戴くのが正しい習慣です。
清々しく調えられたおふだやお守りを身につけて、新しく
始まる一年を健やかに明るく過ごせるようにお祈り下さい。

新年のおふだ・お守り「事前申し込み」

事前申し込みとは

本牧神社では、新型コロナウィルス感染防止策の一端として、初詣における授与所窓口での滞留や境内の混雑を緩和するために、当サイトよりおふだお守りを事前にお申込みいただけます。
原則として、実際にお参りいただける氏子崇敬者の皆様を対象としております(※ネット通販ではありません)。
ご自宅でゆっくりと必要なおふだ・お守りをお選びいただき、混雑を避けたご都合の良いタイミングでお受け取りにお越しください。

【受付期間】令和2年12月1日(火)~当分の間
【お受取り期間】令和2年12月30日(水)~当分の間
 (各授与品の申込ページでは受渡し期間を2月3日(水)までとしていますが延長されています)
 お申込番号をお知らせするメールが届いた翌日よりお受取り戴けます

※当サイトは汎用型のシステムを利用しているため、一部用語が宗教法人である神社の活動の趣旨にそぐわないものもございます。以下例示の様に読み替えて戴き、あくまでもご社頭における活動を補完するしくみとして開設されているものであることをご理解下さい。
 □「販売」➡「授与」
 □「商品」➡「授与品」
 □「価格・代金・料金」➡「初穂料」
 □「数量・個数」➡「体数」
 □「消費税が含まれています」の表示がありますが、お札・お守りは全て消費税の課税対象ではありません。
 □「送料無料」の表示がありますが、ご来社が難しく発送を希望される場合には定額の送料をご負担戴きます。

ご利用方法 3ステップ ※必ずお読みください

  • 01

    お申し込み・ご納付

    令和2年12月1日(火)~当分の間
    ご自宅でゆっくりおふだ・お守りをお選びいただき、お申し込みください。
    カード決済等でお初穂料をご納付していただくと、お申込番号をメールでお送りします。
  • 02

    お申込番号の保管

    お申し込み~受け取り
    お申込番号は、お受け取り時に必要になりますので大切に保管してください。
    ※お受け取りの際、お申込番号をスマートフォンのメールでご提示いただくか、PCの場合はプリントアウトしてお持ちください。
  • 03

    本牧神社専用窓口でお受け取り

    令和2年12月30日(水)~当分の間
     (各授与品の申込ページでは受渡し期間を2月3日(水)までとしていますが延長されています)
    ※お申込番号をお知らせするメールが届いた翌日よりお受取り戴けます
    お受け取り期間になりましたら、混雑を避けたご都合のよいタイミングで、神社の専用窓口にお越しください(8:30~17:00)。
    お申込番号を提示すると、お受け取りいただけます。

Pick Up ピックアップ

お守り

お馬守

おうままもり
本牧神社の特殊神事「お馬流し」で用いられる特別な形代(かたしろ)「お馬さま」に因むお守り。「お馬さま」は、あらゆる災厄を除き病気を快癒に導くと云われています。
お守り

身体健全守

しんたいけんぜんまもり
「お馬さま」をモチーフに、こころも身体も健やかであるように祈るお守り。鮮やかな5色の中から、お好みの色をお選びください。
お守り

勝守

かちまもり
神様の強いお力を戴いて、さまざまなチャレンジに打ち克つお守り。受験合格や仕事の成功、スポーツの試合での勝利などをお祈りください。シックな黒地に金糸の文字はとても人気があり、毎年三が日過ぎには準備した分が全て授与されてしまうほどです。

お知らせ